ナビゲーションをスキップする ページの先頭
ログイン
  • トップページ
  • 新着情報
  • 学習教材とは
  • 文字サイズ

第7時(後半)~課題の調査~「企業の企画での疑問点を整理する」 Excel版 ワークシート2 企業の求人広告「MY COMPANYをつくろう」 PDF版 ワークシート2 企業の求人広告「MY COMPANYをつくろう」 Excel版 ワークシート1 企業の企画「MY COMPANYをつくろう」 PDF版 ワークシート1 企業の企画「MY COMPANYをつくろう」

学習テーマ

課題の調査「企業の企画での疑問点を整理する」

本時の展開

本時の展開のフロー図
●学習内容⁄★目標 学習活動・形態 指導(支援)と留意点 評価
学習内容 課題の調査
企業の企画での疑問点を整理する。〕
目標 課題を調査する。
学習教材への参加の経験も踏まえて、自分たちが企画してきた企業をより良くするために、企業の経営に携わっている方とのワークショップを行うための、質問事項を検討する。(グループ学習、話し合い)

企画した企業について、家庭で聞き取り調査を行ってみる。(個人学習、調査)
企画を進めてきた際の不十分な点、疑問点や学習教材へ参加した際の疑問点を中心に、自分たちが企画している企業に役立てられる質問を考えさせる。<方向性・深化>
例:資本金や支店数に無理があったグループには、それらの点について意見を聞いてみるように助言する。)

ワークショップでの質問事項から、聞き取り調査の内容も整理する。<方向性・深化>

指摘された意見を整理させておく。
<方向性・深化>
<関心・意欲>
これまでの課題追究の過程をもとに、ワークショップの準備に関心を持って取り組む。(教師・観察、ワークシート)

<思考・判断>
これまでの課題追究の過程をもとに、ワークショップの際に有効な質問を考える。(教師・観察、話し合い)

前へ 前へ 6 ⁄ 9 次へ 次へ

授業展開例(3)へ戻る
(主催)日本証券業協会/東京証券取引所
お問い合わせ : 日本証券業協会 金融・証券教育支援センター 電話03-6665-6767
Copyright(C) 2007 Japan Securities Dealers Association/Tokyo Stock Exchange, Inc. All Rights Reserved.